キャプチャソフト Bandicam

キャプチャソフトBandicamの使い方解説サイト

キャプチャソフトBandicamの使い方解説サイト

 

そして色の変化や動きの変化そして
映像や音楽のバランスの調査をしたりtimelineの大きさを変更したり

 

拡大してカット編集を行ったり画像の表示時間に音楽に合わせたりまず基本的な動作はビデオを追加して複数のファイルを追加することもできます。

 

動画やスライドショーに音楽をつけることも簡単で音楽の追加を押して現在位置に音楽を追加を設定開始位置はマウスドラッグで変更したりすることもできます。

 

動画を編集する場合はプレビューモードで見ながら確認開始位置と終了位置を設定します。

 

2bは目的に合わせて保存方法を変えます。

 

コンピューター用や高解像度ディスプレイ用など様々なものがあります。

 

またキーボードショートカットを利用するマウスを1いつをさせる必要がなく簡単です。

 

もうひとつの無料で使えるソフトウェアはavi、ユーティリティです。

 

avi、utlアニメ映像の編集画質補正に最適なものでアニメ動画を編集したりインターレースを解除したりテロップは音楽を入れたり放送局などの透かしを消したりすることもできます。

 

プラグインが多数ある

融資の多さがとても魅力で沢山のプラグインが開発されています。

 

導入することはインストールをしてジップファイルのバージョンであればインストール作業も不要です。

 

動画ファイルを読み込ませてプラグイン追加をして動画を変換したり様々な動画を編集したりスマホで撮影した動画など様々な動画を編集していくことができます。

 

kvi以外のファイルも取り扱うことができてテレビで録画した番組などのcmをカットすることが簡単です。

 

そしてmpeg2の動画を編集するときに便利なインターレースを削除する時でチラチラすることを減少させることができます。

 

そしてフィルターを使うと画質をアップさせたりロゴを消したりすることができるようになります。

 

そして高画質なh264形式でファイルを出力することもできて便利です。

 

システムの設定では様々な設定をする必要があります。

 

プラグインとコーデックの情報をキャッシュしたり圧縮の設定を保持したりフレームレート変更したりプラグインを追加するときはプラグインを改造した後プラグインを環境を設定から選択します。

 

順位をつけておく必要があります。

 

Bandicamは4000円のソフトですが、それでも購入してよかったと思っています。
使い方はこちらのサイトに書いてあります。
解説サイト:キャプチャソフトBandicamの記事

 

コーディックが多い

プラグインは優先順位をつけていかないといけません。

 

祐天寺2の高いものは上にして優先順位が高いもの優先順位が低いものを下にして行きます。

 

このソフトウェアはハードディスクハイビジョン動画にも対応していますが、標準では読み込むことができません。

 

その場合は設定をハイビジョンに設定しておくことでドラックアンドドロップで編集することができるようになります。

 

メディアプレーヤーで再生可能な動画ファイルを追加します。

 

direct show filter readerでファイルを読み込めない場合はメディアプレイヤーで再生できるかチェックして再生できない場合はコーデックが不足しているのでコーデックを入れる必要があります。

 

mp4を使いたい方が多いと思いますが、mp4は初期状態では認識することはできないのでプラグインを入れることで読み込むことができるようになります。

 

ファイルの出力方式を選ぶときはビデオ圧縮やオーディオ圧縮などコーデックを選択することが大切です。

 

無料で使えるキャプチャソフト

キャプチャソフトBandicamの使い方解説サイト

 

ドラクエxpcを使うと本格的なミキシング編集をすることができます。

 

2年前であれば5万円以上もした動画ソフトに匹敵するような操作性能を持っていて様々な本格的なミキシングをすることができます。

 

複数のトラックを組み合わせられるプロのための動画編集ソフトともいわれていて、インストールするためにはまずファイルを起動してフォルダの設定以上覚えておきファイルをリネームして続行します。

 

トラックaxp4でできることはフリーソフトなのにプロ並みの作品が作れる所。
gimpのようなものプロ仕様のソフトかと思えるほどたくさんの機能が付いているので

 

動画ファイルを切り離して作品を作ったり大量のコンテンツの並べ方をいろいろ考えたりvgmとマッチングをした映像の展開を考えるので凝った商品を作るのに最適です。

 

何両目からこの映像を流してというようなタイムラインの表示で編集がしやすくなっています。

 

しかし解像度が低いノートpcなどで使うと使いづらいので一つ一つ閉じていきます。